八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「社会・経済」の検索結果は以下のとおりです。

石垣市 商品券1250万円市場へ

プレミアム付き商品券の販売が1250万円台に。事業担当者がPRを行った=11日午前、石垣市商工会プレミアム付き商品券の販売が1250万円台に。事業担当者がPRを行った=11日午前、石垣市商工会
増税対策、対象店舗は85店
 消費増税対策として国が補助し、石垣市が発行する石垣市プレミアム付き商品券の申請が、販売が始まった1日から10日までに500人、発行数2万5000枚となっている。商品券は1枚当たり500円。総額1250万円分の商品券が市場に出回ることになる。取り扱い対象店舗は8日時点で85店。  石垣市プレミアム付き商品券は、「2019年度の住民税が課税されていない人」(対象1万人)「16年4月2日から19...
本文を読む

候補地に給食センター跡地 陸自隊員用の宿舎建設

隊員用宿舎の建設候補地となっている石垣市給食センター跡地=10日午後、石垣市石垣隊員用宿舎の建設候補地となっている石垣市給食センター跡地=10日午後、石垣市石垣
旧八重山病院付近ほかも
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、沖縄防衛局が市街地周辺に計画する隊員用宿舎の建設候補地に石垣市立給食センター跡地の市有地が含まれていることが、測量の基準点などから10日までに分かった。市街地ではほかに旧八重山病院裏の駐車場付近、石垣市健康福祉センター北方などにも基準点や測量鋲(びょう)などが打ち込まれており、これらの用地も候補地になっているとみられる。   市有地の処分については5...
本文を読む

新石垣空港 航空貨物、台湾に初出荷

石垣-台湾間の出荷スタートを、「祝初輸出」の幕を掲げて喜ぶ関係者たち=2日午前、石垣空港貨物代理店石垣-台湾間の出荷スタートを、「祝初輸出」の幕を掲げて喜ぶ関係者たち=2日午前、石垣空港貨物代理店
保税蔵置許可、販路拡大へ
 税関空港に指定されている新石垣空港の貨物代理店内に常設の保税蔵置場が許可・設置され2日、国際航空貨物として台湾に特産品を初出荷した。これまで台湾出荷は那覇空港経由だったため、輸送時間の短縮と輸送費コスト削減が実現。保税蔵置場が常設化されたことで、台湾や香港への物流基盤確保と販路拡大が期待されている。  同空港で行われた初出荷セレモニーで中山義隆市長は、「貿易基盤を確保する保税蔵置場の許可を...
本文を読む

増税、軽減税率スタート

消費税増税と軽減税率制度がスタートした。レジではポイント還元制度やイートインに関する説明書きが貼られた=1日午前、JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場消費税増税と軽減税率制度がスタートした。レジではポイント還元制度やイートインに関する説明書きが貼られた=1日午前、JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場
店舗に手間も、消費者「仕方ない」
 消費税10%への増税と軽減税率が1日スタートし、各店舗では値札の張り替えや、軽減税率対応レジを導入して対応した。イートインスペースのある店では「飲食10%」など張り紙で周知するが、レジ通過時には店員の手間にもなっている。消費者は8%から10%という2%の値上げに、「仕方ない」との声もあった。  JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場(山根聡店長)では、扱う商品の約8割が農作物。軽減税率対...
本文を読む

飲酒運転許さない 条例制定10周年 

シンポジウムで意見発表した(右から)宮川君、國吉さん、伊良皆さん、松原さん=28日午後、石垣市民会館中ホールシンポジウムで意見発表した(右から)宮川君、國吉さん、伊良皆さん、松原さん=28日午後、石垣市民会館中ホール
根絶宣言決議を採択 八重山地区大会
 沖縄県飲酒運転根絶条例制定10周年「飲酒運転しない させない ゆるさない」八重山地区大会(八重山地区交通安全協会主催)が28日午後、石垣市民会館中ホールで開かれ、参加者が飲酒運転の根絶を願った。また、「運転するなら酒は飲まない」「運転前夜の深酒はしない」など5項目を定めた飲酒運転根絶郡民宣言決議を採択した。シンポジウムでは4氏が登壇し、意見発表した。大会には関係者ら70人余が参加した。  ...
本文を読む

八商工、石糖が共同開発 さとうきび栽培アプリ完成

さとうきび栽培アプリの概要について説明する南空さんと我喜屋将太君(右側)=27日午後、市役所議員協議会室さとうきび栽培アプリの概要について説明する南空さんと我喜屋将太君(右側)=27日午後、市役所議員協議会室
栽培管理の情報提供
 八重山商工高校情報技術科がことし4月から、サトウキビの栽培指針となるスマホのアプリケーション「石垣島さとうきびアプリ」の開発を石垣島製糖(松林豊社長)と共同で進めており、近く完成する見通しだ。専用サイトに登録されれば、誰でもダウンロードできるようになる。石糖は、アプリ活用による効率的な栽培管理で単位収量のアップにつなげたい考えだ。  石糖には、農薬や除草剤の種類や散布時期などに関する問い合...
本文を読む

全国初の農地公売実施 賦課金の滞納整理に充当

石垣島土地改良区 未収金の徴収強化へ
 未収賦課金が11億円余りと多額に上っている石垣島土地改良区(理事長・中山義隆石垣市長)は24日までに滞納者の農地を公売にかけるなど、未収金の徴収強化に乗り出している。同区によると、土地改良区が公売を実施するのは全国でも例がないという。今年度内はさらに1、2件の公売も予定している。  公売にかけたのは滞納者の農地2筆(5202平方㍍、9096平方㍍)。8月26日から9月2日まで入札を受け付け...
本文を読む

18年結核患者28人 過去5年で最多に

過去5年の結核患者数過去5年の結核患者数
八重山保健所
 八重山保健所管内の2018年結核患者数は潜在的結核感染症、肺外結核、肺結核の合計で28人となり、過去5年で最多となった。同保健所は「せきやたんが2週間以上続く場合は、早めに医療機関での受診を」などと呼びかけている。24日から30日までの7日間は沖縄県結核予防週間(沖縄県など主催)となっており、保健所では結核対策などをPRする。  18年の結核患者数内訳は▽肺外結核3人▽肺結核9人▽潜在性結...
本文を読む

国営事業で太陽光発電 底原ダム堤体南側

国営石垣島改良事業で整備されている太陽光発電施設(右側)=14日、底原ダム国営石垣島改良事業で整備されている太陽光発電施設(右側)=14日、底原ダム
石垣島土改区が来春運用
 国営石垣島土地改良事業として底原ダム堤体南側で整備されている太陽光発電設備は来年4月1日、運用開始となる予定だ。石垣島土地改良区(理事長・中山義隆市長)が維持管理と運用を受諾する。施設は幅50㍍、延長700㍍で、発電量1500㌔㍗のメガソーラー。年間約8000万円の収入を予定する。  改良区は6日、市健康福祉センターで臨時総代会を開き、かんがい施設などの維持管理計画に、太陽光パネルや蓄電池...
本文を読む

11社19社員を表彰 創立70周年で記念式典

米盛博明支部長(右)から永年会員表彰を受ける会員=12日夜、アートホテル石垣島米盛博明支部長(右)から永年会員表彰を受ける会員=12日夜、アートホテル石垣島
県建設業協会八重山支部
 (一社)沖縄県建設業協会八重山支部(米盛博明支部長、加盟53社)は12日夜、石垣市内のホテルで創立70周年記念式典・祝賀会を開き、長年支部の発展に貢献した永年会員11社と社員19人を表彰した。式典には会員や関係者ら多数が出席、共に節目を祝うとともに、八重山建設業界のさらなる発展を願った。  同支部は1949年に「八重山土木建築請負業組合」として設立。改称や組織改編を繰り返しながら2013年...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム