八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「社会・経済」の検索結果は以下のとおりです。

子牛生産に明るい展望

家畜輸送船「かりゆし」の就航を祝う関係者ら=17日午後、石垣港家畜輸送船「かりゆし」の就航を祝う関係者ら=17日午後、石垣港
新家畜輸送船、運航を開始
農家、ストレス軽減期待
 換気設備を導入するなど家畜輸送用に改造された琉球海運の「かりゆし」(全長154・07㍍、9943㌧)は17日、運航を開始した。石垣港で同日夕から子牛約650頭の積み込み作業を開始、終了後に宮古島向け出港した。那覇を経由して鹿児島に向かう。船内には開閉窓が38カ所設置されたほかミスト(噴霧器)150器、通風機15機が導入されるなど船内環境が大幅に改善されており、生産農家は「牛のストレスが大幅に軽...
本文を読む

世界の飢餓や貧困学ぶ

今大会のPRソングなどを歌い、世界の飢餓の現状を伝える日本国際飢餓対策機構親善大使のManamiさん=17日夜、市健康福祉センター今大会のPRソングなどを歌い、世界の飢餓の現状を伝える日本国際飢餓対策機構親善大使のManamiさん=17日夜、市健康福祉センター
世界食料デー八重山大会
 「わたしから始める 世界が変わる 考えてみよう、共に生きること」をテーマに第26回世界食料デー八重山大会(第31回世界食料デー沖縄大会実行委員会主催)が17日夜、石垣市健康福祉センターで開かれ、世界の飢餓や貧困に対して理解を深めた。  同大会は、国際連合が1981年に10月16日を「世界食料デー」と制定したことにちなみ、世界に広がる飢餓や栄養不足、貧困の克服を呼び掛けて毎年開かれている。 ...
本文を読む

沖銀八支店の新社屋着工

沖縄銀行八重山支店新社屋の完成予想図(沖縄銀行提供)沖縄銀行八重山支店新社屋の完成予想図(沖縄銀行提供)
旧八重山署跡地に建設
19年3月に完成予定
 沖縄銀行八重山支店(松田敦支店長)の新社屋建設の起工式が17日、八重山警察署跡地の社有地(2770平方㍍)で行われた。新社屋は新栄町の石垣出張所を統合し、2019年3月の完成、同4月の開店を予定している。同社は08年に市から土地を購入したが、その後、市役所庁舎の建て替え計画が具体化、動向を見極めるため着工を延期していた。市役所庁舎移転決定後、庁舎跡地など美崎町再開発を見据え、予定通り同地での建...
本文を読む

終盤戦突入、最後の追い込み 22日投開票

32413.png
沖縄4区 八重山選対本部長インタビュー
 22日投開票の衆院選沖縄4区で、前職の仲里利信氏(80)=無所属=と前職の西銘恒三郎氏(63)=自民公認、公明推薦=の事実上の一騎打ちの戦いは終盤戦に突入した。八重山毎日新聞社は16日までに両八重山地区選対本部長にインタビューし、終盤の戦いと手応えなどを聞いた。新人の富川泰全氏(38)=幸福実現党=の八重山選対本部長にも行った。質問事項は①争点②候補者の評価点③終盤の戦い④目標得票数と手応え。...
本文を読む

選挙区西銘、比例公明訴え

拳を突き上げて「頑張ろう」を三唱する支持者ら=15日午後、市民会館中ホール拳を突き上げて「頑張ろう」を三唱する支持者ら=15日午後、市民会館中ホール
自公政権の継続を
西銘陣営が総決起大会
 22日投開票の衆院選沖縄4区に立候補している前職の西銘恒三郎氏(63)=自民公認、公明推薦=は15日午後、石垣市民会館中ホールで開催された。公明党から比例九州ブロックに立候補している遠山清彦氏(48)との合同総決起大会に臨み、「仕事では誰にも負けない自信がある」と政策実現能力を強調した。次々と登壇した弁士は「自公に政権を任せることが夢と希望につながる」「選挙区は西銘、比例は公明の徹底を」と呼び...
本文を読む

自衛隊配備の反対訴え 八重山地区

手を取り合って「頑張ろう」を三唱する支持者ら=13日夜、大川公民館手を取り合って「頑張ろう」を三唱する支持者ら=13日夜、大川公民館
安倍内閣に終止符を
仲里陣営が総決起大会
 22日投開票の衆院選沖縄4区に立候補している前職の仲里利信氏(80)=無所属=は13日夜、大川公民館でうまんちゅの会八重山支部が開いた八重山地区総決起大会に臨み、「抑止力の名で島の人をごまかしている。いいかげんにすべきだ。みんな目を覚まし、宮古、八重山で自衛隊配備に断固反対しよう」と訴えた。次々と登壇した弁士も「自衛隊反対の民意を示し、この問題にピリオドを打つ」「住民無視の安倍一強内閣と自民党...
本文を読む

「犯罪防止の取り組みを」 全国地域安全運動郡民大会

全国地域安全運動八重山郡民大会で演舞を披露する登野城小学校鼓笛隊と同器楽クラブ=13日午後、同校体育館全国地域安全運動八重山郡民大会で演舞を披露する登野城小学校鼓笛隊と同器楽クラブ=13日午後、同校体育館
児童生徒が意見発表
 安心安全な地域社会の実現を目指し11日、全国一斉にスタートした2017年全国地域安全運動(~20日)の「八重山郡民大会」(主催・八重山署、八重山地区防犯協会)が13日午後、登野城小学校体育館で開かれた。郡内の児童生徒の代表による意見発表や、同運動に係るポスターや標語の入選者への表彰などが行われた。大会には同協会や各自治公民館、小中学校、PTAの代表のほか同校児童5、6年生など約300人が参加し...
本文を読む

欧州観光客誘致へ イタリア

イタリア国内最大級の国際旅行博「TTG INCONTRI2017」の来場者に石垣への誘客活動を行う市観光交流協会の高倉大事務局長(左)=12日午前、イタリアリミニ(同協会提供)イタリア国内最大級の国際旅行博「TTG INCONTRI2017」の来場者に石垣への誘客活動を行う市観光交流協会の高倉大事務局長(左)=12日午前、イタリアリミニ(同協会提供)
国際旅行博でPR
石垣市観光交流協会
 【イタリア】国内最大級の国際旅行博「TTG INCONTRI2017」が12日、3日間の日程でイタリア有数のリゾート地リミニで始まり、欧州からの誘客強化を本格化させている石垣市観光交流協会(高嶺良晴会長)がブースを出展した。旅行会社や航空会社、地元メディアに欧州客が好むビーチなどリゾートをPRするなど、イタリアからの旅行客に需要があるハネムーン層の取り込みに向け誘客プロモーションを展開する。 ...
本文を読む

ヤギセリに向け頭数増 石垣市山羊生産組合

県の導入事業で本島から到着した優良種ヤギを引く石垣市山羊生産組合の宮國文雄組合長(左)=10日午前、石垣港県の導入事業で本島から到着した優良種ヤギを引く石垣市山羊生産組合の宮國文雄組合長(左)=10日午前、石垣港
年内に島産80頭見込む
優良種新たに10頭導入〜19年の300頭達成に勢い
 昨年から本島の優良種ヤギを導入してヤギ肉の増産に取り組んでいる石垣市山羊生産組合(宮國文雄組合長)は、在来種と導入品種を交配させた石垣島産の優良種ヤギが年内に80頭になると見込んでおり、昨年の40頭を合わせると120頭に達する勢いだ。同組合は10日、県の導入事業で新たに優良種ヤギ10頭を導入。2019年には島産優良種ヤギを300頭にすることを目標に掲げ、八重山での「ヤギセリ」開催に向けて着々と...
本文を読む

5年間のセシウム測定

食品などから測定されたセシウムについて報告された=11日午後、大浜信泉記念館多目的ホール食品などから測定されたセシウムについて報告された=11日午後、大浜信泉記念館多目的ホール
石垣市民ラボが結果公表
 石垣市内に出回っている食品・飲料や、砂土から放射性物質(セシウム)を測定し、インターネットを通じて結果を公表しているNPO法人石垣市民ラボ(江川三津恵理事長)が11日午後、大浜信泉記念館で2012年6月から5年間実施した測定結果を公表した。その結果、16年9月末からの1年間で県外産の食品・飲料219件のうち19件(9%)から、1㌔あたり数ベクレルと値の少ないセシウムが検出され、過去4年間に比べ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム