八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「不連続線」の検索結果は以下のとおりです。

ことしは、沖縄の旧盆と本土のお盆が…

 ことしは、沖縄の旧盆と本土のお盆が重なったうえに、台風10号も襲来した。書き入れ時とばかりに仕事をするにせよ、島を出て旅をするにせよ、てんてこ舞いだった人は少なくないだろう▼筆者はこれまで先祖のとむらいとはほとんど無縁だった。それが、2017年2月に兄を、昨年4月には父を亡くしたことで、埼玉県内の実家でお盆を過ごすことが半ば義務になった▼もともと筆者が実家で過ごす機会は多くない。ことしは母の提...
本文を読む

日本にお盆が無ければ私たちの暮らしはどう…

 日本にお盆が無ければ私たちの暮らしはどうなっていたのでしょうね。正直、お盆が無ければご先祖様はもとより親戚縁者ともますます疎遠になるばかりで味気ない世の中になっていたのでは▼ホント、先祖と子孫を累々とつなぐ盆行事を思いついた人は日本人の性癖をしかと承知、異国のクリスマスやハロウィーンも平気で取り込む現代までお見通しだったかも▼そういえば、旧知の日本人クリスチャンの家でも国中がお盆騒ぎしているの...
本文を読む

路地で車を走らせていたところ、前を自転車…

 路地で車を走らせていたところ、前を自転車で行く中学生がスマホを見ていた。近づいても気づかない。中学のころだったか、肝を冷やした経験を思い出した▼友人らと荒川の滝に向かう途中だった。イヤホンで音楽を聴きながらの自転車運転。川平ヨーンを過ぎて米原方面に向かう県道である。リズムに乗って蛇行運転に。車道にはみ出したちょうどそのとき、後方からスピードを出していたタクシーに接触した。かする程度でけがはなか...
本文を読む

13日のンカイ(迎え日)に始まった今年の

 13日のンカイ(迎え日)に始まった今年の旧盆は、本土の盆と重なり、例年以上に本土などからの帰省も多いのではないだろうか▼各地では伝統のアンガマが招かれた家々を回り、ウシュマイ(翁)とンミー(媼)があの世からファーマー(子や孫)を引き連れ、踊りや珍問答を繰り広げている。いつもの旧盆の姿だ▼だが、今年は本土では大型の台風10号が14日に九州地方に接近、送り日の15日には西日本に上陸、縦断する予報...
本文を読む

旧盆の季節になると…

 旧盆の季節になると、いつも心の支えとなった思い出す言葉がある▼ふるさとを離れていた頃、母親から掛けられた「お盆には帰ってきなさいよ」の一言。母親にとっては、息子の声をじかに聞き、顔を見せるだけで十分だったのかも知れない▼若かりし際はさほど気にかけなかったが、年を重ねるごとに言葉の重みが心に響きわたる。日常の生活に追われ、目先の豊かさを求めるあまり、最も大切にすべきものを見失ってはいないか。父母...
本文を読む

「過去最大級の台風に警戒を」との呼び掛け…

 「過去最大級の台風に警戒を」との呼び掛けに、不安を覚えつつ横になったらぐっすりと寝入った。小心者には珍しい。被害の少なさに安堵(あんど)した台風9号である▼上原台地の南端、高台に住宅を構えて30年近い。夏は風が通り抜けて涼しいが、時に「台風1番地」にかわる。平成18年の台風13号では、棟木付きの牛舎のトタンが飛来して赤瓦屋根を直撃、大損害をこうむった。自然の猛威を思い知らされてきた日々▼どなた...
本文を読む

住吉入植70周年記念誌「開拓魂」を読んだ…

 住吉入植70周年記念誌「開拓魂」を読んだ。起伏のある斜面に広がるパイン畑が印象的な住吉地区は、宮古島からやってきた移民が1948(昭和23)年から村づくりにいそしんできた地域だ▼記念誌では住吉子ども会の取り組みが紹介されている。70周年の前年に当たる2017年、「宮古島ルーツの旅」を行い、戦前から戦後にかけての宮古島の様子をお年寄りから聞いてきたそうだ。18年10月の記念祝賀会ではその成果を盛...
本文を読む

家族の診察予約日に暴風警報が出て病院が休診…

 家族の診察予約日に暴風警報が出て病院が休診に。薬が当日分までしかなく担当医と連絡がとれるのか救急窓口で相談してきてと頼まれた▼台風接近というのに病院はお盆の帰省で混むターミナルのよう。案内係が配置されていて順序よく受け付け、担当医にも会え薬ももらえた▼待合室で久しぶりの知人に会った。「まもなくお盆ですね。何かと大変でしょう」と声をかけたら「ごめんなさい、うちは、信仰の関係で祖父母の代からお盆な...
本文を読む

本紙1日付1面に「法律事務所開設のご挨拶」

 本紙1日付1面に「法律事務所開設のご挨拶」と題する広告が掲載された。弁護士事務所の開設でこんな大きな広告、見たことない。なんとなしに目を通していると、共知総合法律事務所 弁護士 久貝克弘(沖縄弁護士会所属)とある。あの久貝さんではないか▼久貝さんは石垣市立図書館で2年間、休館日を除く毎日8時間の勉強を続け、2010年の司法試験に合格した人である。本紙も取り上げ話題になった▼その後、最高裁判所司...
本文を読む

国内では先の台風8号に続き、台風9号、…

 国内では先の台風8号に続き、台風9号、台風10号が相次いで発生。9号は八重山地方、10号は本州向け進路を取っている▼7日午後6時時点、9号は石垣島の南東の海上を北北西に進んでいる。一方10号は日本の南海上の小笠原近海にあり、四国方面に進んでいる。いずれも発生からしばらくは右へ左へと、迷走気味だ▼この状況は二つの熱帯低気圧が接近した場合、それらが干渉して通常とは異なる進路を取る現象「藤原効果(ふ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム