八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

選考委、5氏推薦 県議補選

自民・石垣 次回以降絞り込みへ
 11月の県知事選に合わせて行われる予定の県議補選(欠員1)に向け、自民党石垣市支部(石垣亨支部長)の第2回候補者選考委員会(東田盛正委員長、31人)が19日、大浜信泉記念館で開かれ、各委員から市議4人と会社経営者1人の計5人が推薦された。5人とも他薦。今後、自薦も受け付け、25日の次回以降、絞り込んでいく。  選考基準は▽自民党の掲げる理念を尊重、活動できる▽これまでの活動・実績が選挙区民...
本文を読む

八重山観光の基盤整備へ 沖縄県

観光で3市町が抱える地域課題に共通しているのが訪島外国人客へのインバウンド対応。写真は石垣市内で買い物を楽しむ台湾人観光客=18日午後、ユーグレナモール観光で3市町が抱える地域課題に共通しているのが訪島外国人客へのインバウンド対応。写真は石垣市内で買い物を楽しむ台湾人観光客=18日午後、ユーグレナモール
3市町から課題聞き取り
離島観光振興会議
   八重山を訪れた観光客が2017年に過去最高の138万6000人にのぼったのを受け、県は17日午後、八重山合同庁舎大会議室で郡内3市町を対象に離島観光振興会議を開き、観光で抱える地域課題を聞き取った。その結果、観光業界の人材不足や利便性向上の施設整備、宿泊施設不足など課題は山積している。3市町行政は事業化して解消に対応する意向だが限りがある財政では難しく、離島への誘客を推進する...
本文を読む

賛成住民ら7人出席 陸自配備計画意見交換会

石垣市が開南・於茂登住民に限定し開催した意見交換会。賛成する住民ら7人が出席し、意見を述べた=16日夜、大本小学校体育館石垣市が開南・於茂登住民に限定し開催した意見交換会。賛成する住民ら7人が出席し、意見を述べた=16日夜、大本小学校体育館
早期配備求める
反対住民は参加せず
 防衛省の平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画をめぐり、石垣市は16日夜、開南・於茂登地区の住民を対象にした意見交換会を大本小学校体育館で開いた。地区外からの出席を認めるよう求める声もあったが、「まず配備先候補地に一番近い住民の意見を聞くことが大事だ」(中山義隆市長)として限定。配備に理解・賛成する住民ら7人が出席したが、反対する住民の姿はなかった。出席者からは「中国の脅威に対する抑止力」として早...
本文を読む

不登校支援員、来月から2校に配置—石垣市

市不登校対策等支援員配置モデル事業の配置校検討委員会で話し合う委員たち=7日午後、市教委市不登校対策等支援員配置モデル事業の配置校検討委員会で話し合う委員たち=7日午後、市教委
効果的対策検証へ
 不登校やいじめなどの未然防止、早期発見・対応に取り組み、教職員と連携して児童生徒の支援を行うスクールライフサポーターが本年度から石垣市に導入され、6月から真喜良小学校に1人、石垣中学校に1人の計2人配置される予定だ。市では昨年度、不登校の児童生徒が122人に上り、過去5年間で最多を記録。このため、本年度から不登校対策等支援員配置モデル事業をスタートし、サポーターを配置して不登校の早期発見や対応...
本文を読む

川平景観地区の変更案 手続きの中断求め提訴へ

公民館長ら住民12人 見直しありき市政に決意 司法の判断が注目
 高さ制限の緩和策を盛り込んでいる石垣市の景観計画・都市計画景観地区の変更案をめぐり、川平景観地区の変更案に反対している川平公民館(高嶺繕伸館長)は17日、手続きの中断を求める行政処分差し止め請求訴訟を那覇地裁に起こす。高嶺館長は「見直しありきのスケジュールが明らかになったので、手続きを中断して議論を深めるため訴訟を決意した」と話しており、司法の判断が注目される。市都市建設課によると、21日の景...
本文を読む

石垣市議選 立候補者は30人前後か

9月2日告示、9日投開票
知念、大石氏が勇退へ
 9月2日告示、同9日投開票の石垣市議選(定数22)まで4カ月を切った。新人や元職ら10人前後が出馬の意向を固めたか意欲を示すなど、顔ぶれが出そろいつつある。現職では、7期目の知念辰憲氏(63)=新川=がすでに勇退を決めているほか、8期目の公明・大石行英氏(67)=新栄町=も後任に託す意向を固めた。現段階では予定候補者数は30人前後とみられるが、現職の動きが本格化する市議会6月定例会以降、確定し...
本文を読む

自民が選考委設置 県議補選

第1回県議補選候補者選考委員会に出席する委員ら=12日午前、大浜信泉記念館第1回県議補選候補者選考委員会に出席する委員ら=12日午前、大浜信泉記念館
選考方法など確認
来月2日までに決定へ
 石垣市長選出馬に伴う砂川利勝氏の辞職で、11月の県知事選に合わせて行われる予定の県議補選(欠員1)に向け、自民党石垣市支部(石垣亨支部長)は12日、候補者選考委員会(委員長・東田盛正中山よしたか後援会長、委員31人)を立ち上げた。  大浜信泉記念館で第1回選考委を開き、各委員が推薦する人物から絞り込んでいくことを確認した。今後、自民県連と調整して選考基準を定めて委員に通知。19日の次回で、...
本文を読む

陸自配備計画、住民と意見交換会 石垣市

16日夜、大本小体育館で
公民館長「地域の分断招く」と反発
 防衛省の平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画をめぐり、中山義隆石垣市長が、候補地周辺の開南・於茂登地域の住民に、意見交換会の開催を9日付で通知していたことが分かった。大本小学校体育館で16日午後7時半から。  総務部によると、これまで4公民館長に調整を依頼してきたが、まとまらなかったとして、公民館という組織対象ではなく、住民という個人対象で実施する方針に切り替えた。公民館長からは「地域の分断...
本文を読む

延命化、3案から決定 一般廃棄物最終処分場

残余年数が3年半に迫り、延命化に向けた計画協議が6月から本格化する石垣市一般廃棄物最終処分場=3月29日午後、同処分場残余年数が3年半に迫り、延命化に向けた計画協議が6月から本格化する石垣市一般廃棄物最終処分場=3月29日午後、同処分場
計画によっては残余年数超も
近隣住民、環境悪化を懸念
 残余年数が3年半に迫っている石垣市一般廃棄物最終処分場の延命化に向けて、市は6月に実施計画の検討委員会を立ち上げ、これまで絞り込んだ▽掘り起こしごみ(廃プラ含む)の焼却処理▽掘り起こしごみの島外搬出▽最終処分場のかさ上げ—の3案から計画を決定する。事業着手は次年度から予定しているが、計画によっては施設更新などに時間を要することから、延命開始日が残余年数経過後になる可能性が浮上している。市は計画...
本文を読む

公衆トイレ環境改善を

公園トイレの環境改善などについて市に要請書を手渡す新日本婦人の会八重山結班の栽エツ子班長=10日午前、石垣市役所会議室公園トイレの環境改善などについて市に要請書を手渡す新日本婦人の会八重山結班の栽エツ子班長=10日午前、石垣市役所会議室
新日本婦人の会、市に要請
 新日本婦人の会八重山結班(栽エツ子班長)の会員4人が10日午前、石垣市役所を訪れ▽公衆トイレの環境改善▽まちなか循環バスに代わる交通手段の提供▽小学校入学準備金の交付—を要請。石垣市内の調査結果を踏まえ意見を伝えた。  会員らは、ことし3月に市内の公衆トイレ13カ所の設備や衛生面を調査し、市内の公衆トイレの環境の悪さを指摘するリポートを市に提出した。  会員は「観光客が多い石垣にはもっ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム