八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

IUCNの現地調査終了

IUCN専門家の調査について会見する環境省や沖縄県などの担当者ら=12日午後、国際サンゴ礁研究・モニタリングセンターIUCN専門家の調査について会見する環境省や沖縄県などの担当者ら=12日午後、国際サンゴ礁研究・モニタリングセンター
専門家指摘迅速に対応 環境省「背水の陣」
 国際自然保護連合(IUCN)の専門家2人による世界自然遺産候補地「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」(鹿児島県、沖縄県)の現地調査が12日で終了し、同行した環境省や沖縄県などが石垣市内で記者会見を開いた。登録可否の判断材料となる今回調査の手応えについて環境省の植田明浩自然環境計画課長は「2回目の推薦なので予断を許さない状況。背水の陣で臨んでいる」と述べた。  専門家は、推薦区域に追加...
本文を読む

病後児保育所を設置へ 子ども子育て会議で示す

2019年度第2回石垣市子ども・子育て会議が開かれ、2議案が承認された=8日午後、石垣市役所2019年度第2回石垣市子ども・子育て会議が開かれ、2議案が承認された=8日午後、石垣市役所
石垣市 21年度に計画
 2019年度第2回石垣市子ども・子育て会議(村吉和美会長)が8日午後、石垣市役所で開かれ、2020~24年度までの第2期事業計画骨子案など2議案が承認された。この中で石垣市は、病気回復期の児童を預かる、病後児対応型保育所を21年度に設置する計画を示した。  市によると病後児保育所は、児童が病気回復期であることや、集団保育が困難な期間に専用スペースなどを設けて一時的に保育するもの。運営は看護...
本文を読む

新庁舎建設で起工式 21年3月31日完成予定

起工式で杭打ちの儀式を行う大成建設の山内隆司代表取締役会長=3日午前、真栄里の旧石垣空港跡地内起工式で杭打ちの儀式を行う大成建設の山内隆司代表取締役会長=3日午前、真栄里の旧石垣空港跡地内
石垣市
 石垣市役所新庁舎建設工事の起工式が3日、県立八重山病院と市消防本部の間にある旧石垣空港跡地内で行われ、市や工事の関係者らが安全を祈願した。大成建設㈱・㈱大米建設・㈲黒島組の特定建設工事共同企業体(JV)が49億644万円を請け負っており、工期は2021年3月31日。市は設備7工種も発注を済ませており、今年度の発注総額は約72億円。  新庁舎は、敷地3万159平方㍍のうち7559平方㍍に鉄筋...
本文を読む

飲酒運転許さない 条例制定10周年 

シンポジウムで意見発表した(右から)宮川君、國吉さん、伊良皆さん、松原さん=28日午後、石垣市民会館中ホールシンポジウムで意見発表した(右から)宮川君、國吉さん、伊良皆さん、松原さん=28日午後、石垣市民会館中ホール
根絶宣言決議を採択 八重山地区大会
 沖縄県飲酒運転根絶条例制定10周年「飲酒運転しない させない ゆるさない」八重山地区大会(八重山地区交通安全協会主催)が28日午後、石垣市民会館中ホールで開かれ、参加者が飲酒運転の根絶を願った。また、「運転するなら酒は飲まない」「運転前夜の深酒はしない」など5項目を定めた飲酒運転根絶郡民宣言決議を採択した。シンポジウムでは4氏が登壇し、意見発表した。大会には関係者ら70人余が参加した。  ...
本文を読む

市有地3筆で宿舎用地調査 山林含む可能性も

大本小近くの県道87号沿いに設置されている用地測量のための基準点=24日午後大本小近くの県道87号沿いに設置されている用地測量のための基準点=24日午後
平得大俣陸自配備計画 連絡会、情報開示求める
 平得大俣への陸上配備計画をめぐり、沖縄防衛局が宿舎建設に向け測量調査などを実施している用地に、石垣市有地3筆が含まれていることが26日までに分かった。基準点の設置箇所や現場での作業などから、大本小学校北側の真栄里山の山林が含まれている可能性がある。石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会は23日、現地周辺を視察、「山を削るのか」と疑問視、情報開示を求めている。  連絡会が情報請求で市から入...
本文を読む

来月2日に覚書締結 石垣市・カウアイ郡姉妹都市締結20周年

石垣市とカウアイ郡の姉妹都市締結20周年記念事業を説明する中山義隆市長(中)=26日午前、市役所庁議室石垣市とカウアイ郡の姉妹都市締結20周年記念事業を説明する中山義隆市長(中)=26日午前、市役所庁議室
カワカミ郡長ら来島
 ハワイ州カウアイ郡との姉妹都市締結から10月6日で20周年の節目を迎えるのを前に、石垣市は同2日、デリック・カワカミ郡長らを招いて歓迎式などを行い、交流を加速させるための覚書に調印する。学生や市民、企業の交流を促進するプログラムにつなげる考えだ。  市とカウアイ郡は1999年に姉妹都市を締結。2004年からは毎年、中学生を派遣している。1963年の姉妹都市提携議決から50周年を記念した20...
本文を読む

義務付け訴訟を提起

提訴後に会見する原告と代理人。金城龍太郎代表(中央)は「どうしても実現したい」と語る=19日午後、県庁記者クラブ提訴後に会見する原告と代理人。金城龍太郎代表(中央)は「どうしても実現したい」と語る=19日午後、県庁記者クラブ
全国初、住民投票求める会 自治条例解釈、司法判断へ
 【那覇】石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表らが19日、石垣市を相手に、平得大俣地域の陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票実施義務の履行を求める義務付け訴訟と仮の義務付けの申し立てを那覇地裁に提起した。住民投票の請求・発議を規定する石垣市自治基本条例第28条の解釈は、司法の判断に委ねられることになった。  代理人の大井琢弁護士によると、住民投票実施の義務付け訴訟と仮の義務付けの申し立...
本文を読む

竹富町議会9月定例会一般質問 農地転用に慎重な姿勢

県側、農振除外見直しで
 9月定例竹富町議会(新田長男議長)一般質問最終日は19日、上盛政秀、渡久山康秀、那根操の3氏が登壇した。現在、町が農用地区域の農振除外総合見直しに向け県と予備調整している申請農地24件のうち2件の調整が難航している。同農用地には第1種農地も含まれ、県側が農地転用に慎重な姿勢をみせている。上盛氏の質疑。那根氏は、西表漁港の製氷貯氷施設の老朽化を指摘。使用に支障をきたしているとして、早期取り換えを...
本文を読む

与那国町議会9月定例会一般質問 職員の人員不足課題

採用条件緩和など検討
 【与那国】9月定例町議会(前西原武三議長)一般質問最終日は18日、嵩西茂則、金城信利、崎元俊男、与那原繁の4氏が質問した。陸上自衛隊レーダー基地の電磁波による健康への影響について崎元氏が久部良住民を対象に健康診断の実施を求めたのに対し上地常夫総務課長は「今まで検討したことはない。専門の健康診断があるのかも分からない」と答弁。職員数が定数に20人不足していることに上地総務課長は「異常な状態」とし...
本文を読む

竹富町議会9月一般質問 石垣—波照間 就航率90%と安定

ごみのポイ捨てなど課題も
 竹富町議会9月定例会(新田長男議長)一般質問2日目は18日、仲里俊一、大浜修、加屋本真一、宮良道子の4氏が質問した。西表島住吉地区の貯水池整備は、今月中に貯水池周辺の草木を伐採し腐食したフェンスや堆積した泥の除去が可能か調査する。石垣—波照間の定期航路の就航率は、ことし4〜7月平均で90%と安定。一方で、好調な入域観光客数に伴い住民から「ごみのポイ捨てが目立つ」と声も上っている。(9面に関連と...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム