八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「記者席」の検索結果は以下のとおりです。

川満に続く選手誕生に期待

 ▽…福岡の誠修高校に進学し、春高バレー出場を決めた二中出身の川満愛優。ことしは、川満も所属していた八島マリンズが県を制して全国大会に初出場の偉業を達成。マリンズの上地みか監督にとっては、最高の年となった。上地監督は、川満の出場する春高バレーに応援を兼ねて八島マリンズの子どもたちを観戦させようと計画中という。川満に続く選手の誕生に期待。  ▽…登野城の高齢者学級が20日から始まった。第1回の...
本文を読む

伝統行事継承の気概示す

 ▽…宮良村の結願祭が3年ぶりに行われ、沿道の見物客らはカメラ片手にミルクが率いる道行列を待機。「ドラマみたい」。関西圏の観光客にとって神事は物珍しく、地元を離れた本島在住者も新鮮に感じたよう。保育園児から老人会員まで総出の奉納芸能に、歴史ある伝統行事を「ドラマ」ではなく地域に息づくそれとして村で守り、継承していく気概が示されていた。  ▽…県民体育大会は前期の10競技を終えたが、八重山勢の...
本文を読む

表現者たち、同年代から刺激

 ▽…郡内の生徒1600人余が舞台や展示作品で日ごろの成果を示す第23回八重山地区中学校総合文化祭が盛大に開催された。大浜中の生徒らが運営ボランティアとしてドアマンや案内係を務め、スムーズな進行を支援。同校創芸部長は美術ブースの受け付けを担いながらも「自分の作品への反応も気になる」と創り手たる心意気をのぞかせた。同年代からの刺激を受けた純朴な表現者たちの今後が楽しみ。  ▽…JAファーマーズ...
本文を読む

大会の相乗効果に期待

 ▽…来月17日に西表島Happy77トライアスロンが初開催される。主催者の川尻哲央代表は「島の子どもたちにとっても大きな刺激になる。限られたものしかいない西表で、何十台ものバイクが走る光景を見るだけでも違うはず」と思いを語る。スポーツを通して島の可能性を模索し、人々が集う機会を創出することで今ある価値を再認識するー、大会の相乗効果にさまざまな期待が寄せられている。  ▽…市と町が国内初の認...
本文を読む

プロでの成長楽しみ

 ▽…中学生のころから憧れていたプロ野球選手の夢をかなえた平良海馬。昨年9月に「プロに行く」と決意。当時147㌔だった球速も、たゆまぬ努力でことし3月には152㌔に。一気にスカウトから注目を集めた。渡辺久信球団本部編成部長からも「伸びしろだらけ」と評価を受ける。プロのコーチから指導を受けると、一体どこまで伸びるのか。今後が楽しみ。  ▽…東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団が海星小学校で公...
本文を読む

石垣市への波及効果に注目

 ▽…市制施行70周年記念として石垣市はオリジナル婚姻届と同受理証明書を制作した。今回初の試みに関係者らは「挙式や新婚旅行で島を訪れてもらい、提出するなど活用して」とPR。若年層では人気デザインの婚姻届やおすすめの提出先(市町村)ランキングが共有される時代だけに、八重山の愛らしさあふれる本届けの市への波及効果に今後、注目が集まりそうだ。  ▽…ICT機器を活用した遠隔合同授業が与那国、久部良...
本文を読む

地元業者、最優先指名できるか 

 ▽…八重山の設備業界が、市新庁舎建設工事に関する陳情書を中山市長に手渡した。要請者の一人は、一大事業に「子や孫に立派なものを残したい」と話す。設備業者は、建築・設備が一つのパッケージとして入札にかけられることを懸念。維持管理面も含め、どこまで細分化し地元業者を最優先指名できるか、行政も悩みどころだ。  ▽…石垣島産パイナップルの認知度を高めるイベント「石垣パインフェア」が来年1月22日から...
本文を読む

目標は箱根駅伝5区

 ▽…県中学駅伝で区間賞を獲得した石垣第二3年の砂川大河。卒業後は県外の高校に進学の予定で「まずは高校駅伝に出場。それから青山学院大で箱根駅伝の5区を走りたい」と今後の目標を語ってくれた。箱根の5区は20㌔近い上りが続くコース。今回の砂川が走った6区のコースも往路は2㌔の上り。砂川は「箱根を走るには2㌔の上りくらい軽く走らないといけない」と笑ってみせた。  ▽…海上保安大学校3学年の航海実習...
本文を読む

地の利生かし、優勝を

 ▽…県内6地区から予選を勝ち抜いた50チームが出場する県中学駅伝。しかしことしの地区大会(宮古、八重山を除く)は台風22号の影響で日程を延期。道路の使用許可などでタスキリレーの駅伝は行うことができず、各区間のタイムを合計して順位を決めた。幸い八重山は地区大会を行っている。地区の経験、地元の利を生かして優勝をつかんでほしい。  ▽…県青年農業者会議のプロジェクト発表の部で最優秀賞に選ばれた平...
本文を読む

無事に世乞い終え、安堵

 ▽…国の重要無形民俗文化財に指定されている小浜島の結願祭、西表島祖納・干立の節祭が古式ゆかしく行われた。西表島両集落では、前日の風雨で、世乞いの開催が心配されていたが、当日は見事な秋晴れとなった。この時期、天候が安定せず、過去に祭りが荒天に見舞われることもあったという。古見代志人祖納公民館長は世乞いを終え「作物づくりの元旦を無事に迎えられ良かった」と安堵(あんど)の表情。  ▽…沖縄労働局...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム