八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

保幼こ小連携講演会 効果的な幼小教育接続を

講演に聞き入る郡内の教諭や園長、校長ら=18日午後、石垣市健康福祉センター講演に聞き入る郡内の教諭や園長、校長ら=18日午後、石垣市健康福祉センター
移行のあり方提言
 幼児教育、小学校教育の関係者らが教育の接続について学びを深める「保幼こ小連携講演会」(石垣市学力向上推進委員会など主催)が18日午後、市健康福祉センターで開かれ、郡内の教諭や園長、校長など約70人が出席した。沖縄県義務教育課の安慶名名奈指導主事が講師を務め、幼児教育から小学校教育へ効果的に移行するための「スタートカリキュラム」のあり方などを提言。「幼小移行で段差があるのは当たり前。幼児教育では...
本文を読む

八重山毎日新聞社主催 ふれあい手作り広場盛況

シーサーポット作りを楽しむ親子連れ。水性ペンキで色を塗って完成させた=18日
午前、メイクマン石垣店シーサーポット作りを楽しむ親子連れ。水性ペンキで色を塗って完成させた=18日 午前、メイクマン石垣店
家族連れで楽しく工作
 第32回親子ふれあい手作り広場(八重山毎日新聞社主催、協賛・㈱メイクマン)が18日、メイクマン石垣店で開かれ、親子連れなど122人が参加。カンカラ三線や折り畳みテーブルなどを作製、和気あいあいと工作を楽しんだ。  イベントは午前、午後の部に分けて実施。午前の部63人、午後の部59人が参加し、五つのブースに分かれて作業した。  中でも人気があったのは、カンカラ三線。参加者は▽缶に穴を開け...
本文を読む

食品ロス削減、広がる支援 フードバンク

多くの市民らから137点46㌔分の食品寄贈を受けた=17日午後、石垣市健康福祉センター多くの市民らから137点46㌔分の食品寄贈を受けた=17日午後、石垣市健康福祉センター
設置2カ月で寄贈55㌔
 八重山初の食品ロス事業を始動させた一般社団法人サポートセンターHOPE(山里世紀子代表理事)の独自事業、「フードバンクやいま」に支援の輪が広がっている。同取り組みは6月20日にスタートし、約2カ月間で食品55㌔分の支援があった。今後、大手スーパーの協力を得て、支援の幅を広げたい考え。 ■毎週木・土曜  フードバンク事業は、毎週木・土曜日に石垣市健康福祉センターで実施。米や賞味期限切れま...
本文を読む

利用ルール周知徹底 米原海岸

ラミネート加工したチラシの貸し出しを受ける観光客=16日午前、米原海岸駐車場ラミネート加工したチラシの貸し出しを受ける観光客=16日午前、米原海岸駐車場
多言語チラシ貸し出し 石垣自然保護官事務所
 米原海岸利用ルールの周知徹底に環境省石垣自然保護官事務所が11日から本格的に乗り出している。海岸を訪れる利用者に理解を求めようと、周辺有料駐車場3カ所でラミネート加工したチラシを貸し出している。翻訳版のQRコードを掲載したポスターを来週から海岸周辺施設のほかにバスやレンタカー、タクシーの事業所、公共施設、量販店などへ掲示し、ルールの浸透を図るとしている。  お盆明けの16日も、夏休み期間と...
本文を読む

米原海岸利用ルール1カ月

夏休み真っただ中、多くの利用者が訪れる米原海岸=12日午前、同海岸夏休み真っただ中、多くの利用者が訪れる米原海岸=12日午前、同海岸
周知まだ行き届かず
 環境省による米原海岸利用ルールの試験運用が始まって13日でちょうど1カ月となった。台風が過ぎ去り穏やかさを取り戻した海岸には多くの観光客が訪れ、シュノーケリングなどを楽しんでいた。先月13日に同海岸入り口に設置された利用ルールを呼び掛けるポスターは、台風9号の影響か見当たらなくなっていた。環境省では、試験運用ルールの修正や地域主体の運用体制構築に向けた取り組みなど来年度の本格運用を前に検討を進...
本文を読む

女性分団が3年連続優勝 地区消防操法大会

練習の成果を発揮し小型ポンプ操法で優勝した石垣市消防団女性分団=11日午後、市消防本部構内練習の成果を発揮し小型ポンプ操法で優勝した石垣市消防団女性分団=11日午後、市消防本部構内
7分団27人が消防技術競う
 第42回八重山地区消防操法大会(沖縄県消防協会八重山地区支会主催)が11日午後、石垣市消防本部構内で開かれ、消防7分団27人が消防技術を競った。小型ポンプ操法は石垣市消防団女性分団、ポンプ車操法は同中部分団、応用操法は同登野城・真栄里分団がそれぞれ優勝し、10月の県大会へ派遣を決めた。会場には、団員の関係者らも駆けつけ大きな拍手を送った。石垣市消防団は分団名が字・地区名になって初めての大会、竹...
本文を読む

観光客、川平湾で海水浴

グラスボート近くで海水浴をする外国人観光客ら=7月27日午後撮影、川平湾グラスボート近くで海水浴をする外国人観光客ら=7月27日午後撮影、川平湾
過去に死亡事例も 外国人への周知課題
 「川平ブルー」と称され、国内外から人気が高い観光スポット川平湾で、異変が起きている。外国人観光客が悠々と海水浴を楽しんでいるのだ。関係者からは「ことしは特にひどい」との声も。川平湾は一般的に「遊泳禁止」と思われているところ。何が起こっているのか。(玉津盛昭記者)   海パンにゴーグル  7月27日午後、川平湾に続々と観光バスが到着した。外国人観光客のある一行が砂浜に着くと、子ども2人...
本文を読む

観光客、西へ東へ

船の便が再開し、笑顔で船に乗り込む観光客ら=10日午後、ユーグレナ石垣港離島ターミナル船の便が再開し、笑顔で船に乗り込む観光客ら=10日午後、ユーグレナ石垣港離島ターミナル
台風一過で島に活気
 最大瞬間風速34・8㍍を観測した台風9号が八重山地方を通過。翌10日の石垣島は観光地の風景を取り戻し、島内は活気に満ちた。観光施設では台風明け初のオープンとなり会場は大入り。船の便も一部欠航を除いて再開し始めた。ユーグレナ石垣港離島ターミナルでは、観光客が長蛇の列をつくって船を待ち、西へ東へと離島観光を楽しんだ。  この日、市街地ではマップを手に街を散策する観光客、子どもの手を引いて道を歩...
本文を読む

西表西部で660世帯停電 台風9号

徐々に風が強まり、海上も荒れ出した=8日午後3時ごろ、大浜海岸徐々に風が強まり、海上も荒れ出した=8日午後3時ごろ、大浜海岸
空・海の便、終日欠航
 大型で非常に強い台風9号(レキマー)は8日午後4時には石垣島の東南東140㌔にあり、石垣島地方などを風速25㍍以上の暴風域に巻き込みながら時速20㌔の速さで北北西へ進んでいる。台風の接近で竹富町大原で同日午後4時44分に最大瞬間風速24.4㍍を観測した。竹富町西表で8日午後5時時点で660世帯が停電している。石垣市、竹富町は8日午後3時半までに避難勧告を発令。3市町が開設した避難所に午後4時...
本文を読む

市給食センターが優秀賞 地産地消の献立を評価

石垣安志教育長(左)に受賞を報告する嶺井政則主任(同右)ら=7日午後、市教委2階ホール石垣安志教育長(左)に受賞を報告する嶺井政則主任(同右)ら=7日午後、市教委2階ホール
県学校給食調理発表会
 2019年度地場産物を活用した学校給食献立調理発表会(沖縄県学校給食会主催)が7月30日、那覇市の県学校給食会で開かれ、石垣市立学校給食センター(成底広敏所長)の嶺井政則主任、加屋本憲慎副主任、高江洲秀平副主任の3人のチームが調理した、▽マグロともずくのMIX丼▽冬瓜のすまし汁、島パパイヤの和え物ー3品の給食献立が優秀賞に輝いた。関係者らが7日、市教育委員会で石垣安志教育長に受賞を報告した。...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム