八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

すまむにで民話発表

大会出場者(前列)と市文化協会の役員ら=14日夕、市民会館中ホール大会出場者(前列)と市文化協会の役員ら=14日夕、市民会館中ホール
石垣市文化協会 小学生、過去最多の3人出場
 ふるさとの言葉に対する関心を高め、地域文化の継承発展に寄与することを目的とした第8回すまむに(方言)を話す大会(石垣市文化協会主催)が14日、市民会館中ホールで行われ、9歳から80歳まで幅広い層の8人が出場、方言で民話や文化を紹介した。大会には小学生で過去最多の3人の参加があり、来場者から温かく盛大な拍手が送られた。出場者全員に賞状と副賞が贈られた。  大浜小4年の前津乙絢(てぃあ)さん(...
本文を読む

石垣市立図書館 利用促進で初の試み

延長時間に本を借りる親子=13日夜、市立図書館延長時間に本を借りる親子=13日夜、市立図書館
ナイトライブラリー開催 開館時間を延長 周知不足の課題も
 来館する機会の少ない市民に利用を促そうと石垣市立図書館(桃原直館長)は13日、開館時間を2時間延長する「ナイトライブラリー」を初めて開いた。通常の貸し出しや返却、学習室の利用のほか、閲覧室中央スペースで映画の上映も行った。来館者から「とてもいい取り組み。継続してほしい」など喜ばれる一方、周知不足で来館者数は少なかった。同館では、今後の開催も含め、より多くの市民の利用につながる行事などを企画して...
本文を読む

ブロック塀の不適合判明 八重山地区学校施設

破損しているブロック塀。学校側は近づかないよう呼び掛けている=小浜小学校(町教育委員会提供)破損しているブロック塀。学校側は近づかないよう呼び掛けている=小浜小学校(町教育委員会提供)
総延長の40・6% 竹富と与那国町で高く 
県教育庁、適切な対応示す
 【那覇】先月18日に発生した大阪府北部の地震で、小学校のブロック塀が倒壊し、登校中の女児が犠牲になったことを受け、県教育庁は13日、県内の学校施設717校を調査した結果を公表した。八重山地区では、建築基準法に適合しないブロック塀の割合が総延長の40・6%にのぼった。市は19・4%と低かったのに対し、竹富町が58・4%、与那国町が89・4%と高くなった。県全体では42・9%。平敷昭人教育長は「緊...
本文を読む

入選作品50点以上を展示 八重山平和祈念館

開会セレモニー終了後、展示会場で入選作品を鑑賞する児童や保護者ら=13日午前、八重山平和祈念館開会セレモニー終了後、展示会場で入選作品を鑑賞する児童や保護者ら=13日午前、八重山平和祈念館
22日まで平和メッセージ展
 2018年度第28回児童・生徒の平和メッセージ展(沖縄県主催・県教育委員会共催)が13日、八重山平和祈念館で始まった。22日まで。入場無料。  本年度は県内の小・中・高校から図画、詩、作文の各部門に計2447点の応募があり、225点が入選。八重山地区からは25点が入選した。  同展は県内外の5カ所を巡回して行われ、八重山平和祈念館では、八重山地区の全入選作と県内の上位入選作など約50点...
本文を読む

ウミショウブ守ろう 野底小学校

ウミショウブを守ろうと注意喚起看板を作り設置した野底小学校の5、6年生ら=12日午前、野底崎南の海岸入り口ウミショウブを守ろうと注意喚起看板を作り設置した野底小学校の5、6年生ら=12日午前、野底崎南の海岸入り口
看板設置し、注意喚起
 日本国内では西表島と石垣島でのみ観測できる海草ウミショウブ(トチカガミ科)を守ろうと、野底小学校(安谷屋正史校長、児童33人)の5、6年生12人が12日午前、野底崎南の海岸入り口に、自ら作製した注意喚起の看板を設置した。  ウミショウブは浅い海に生息し、夏の大潮かつ干潮の昼に雄花が大量に開花し、白く小さな花が海面を漂うのは幻想的な光景。  ウミショウブの開花を見ようと海岸を訪れる観光客...
本文を読む

保存物件、現代技術で雨漏り修復へ 竹富島伝建地区

竹富島の保存物件に対し協議した2018年度第1回竹富町伝統的建造物群保存地区等保存審議会=12日午後、竹富町教育委員会竹富島の保存物件に対し協議した2018年度第1回竹富町伝統的建造物群保存地区等保存審議会=12日午後、竹富町教育委員会
19年まで期限付き対策
工法の復元や研究進める
 竹富島伝統的建造物群保存地区(伝建地区)に現存する保存物件の雨漏り対策として、赤瓦屋根と天井部分の間に杉板張りでのルーフィング施工が2019年度末までの期限付きで可能となる。12日午後、町教育委員会で開かれた18年度第1回同地区等保存審議会の中で認められた。竹富公民館によると、同物件の修復にかかる施工精度の低下や使用素材の変化に伴い、多くの家屋で雨漏りが発生し住民生活に支障を来している。暫定的...
本文を読む

要員確保システム確立を 竹富診療所

西大舛髙旬町長に医療スタッフ確保システムの構築などを要請する竹富診療所を支援する会の島仲彌喜代表(奥右)と石橋興介医師(同中央)=12日午後、竹富町長室西大舛髙旬町長に医療スタッフ確保システムの構築などを要請する竹富診療所を支援する会の島仲彌喜代表(奥右)と石橋興介医師(同中央)=12日午後、竹富町長室
継続的な地域医療で要請
 竹富島の継続的な地域医療を確立するため、竹富診療所を支援する会(島仲彌喜代表)や同診療所所長の石橋興介医師らが12日午後、西大舛髙旬町長や竹富町議会(新博文議長)に▽町主導の診療所医療スタッフ確保システムの確立(再要請)▽歴代スタッフ同士のつながりの構築—などを要請した。  要請は同日午後、町役場内の町長室で行われ、島仲代表と石橋医師がそれぞれ、要請文を西大舛町長に手渡した。島仲代表は「町...
本文を読む

台風8号 八重山きょう暴風域

台風8号の接近に伴い、漁船をロープで固定するなど厳重に警戒する漁業者ら=9日午前、登野城漁港台風8号の接近に伴い、漁船をロープで固定するなど厳重に警戒する漁業者ら=9日午前、登野城漁港
最大70㍍、大雨も警戒
 非常に強い台風8号は9日午後6時現在、南大東島の南約360㌔の海上を時速30㌔で西北西に進んでいる。中心気圧は935ヘクトパスカルで中心付近の最大風速は50㍍、最大瞬間風速は70㍍。10日午後6時には、勢力を保ったまま石垣島の東北東約90㌔の海上に達する見込み。石垣島地方は昼すぎ、与那国島地方は夜から暴風となる見込み。夜には最接近し、最大瞬間風速は西の風70㍍、同50㍍が予想される。中心付近に...
本文を読む

「まんたばる」優勝 カジキ釣り大会

第29回日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会のトローリング部門で優勝したチーム「まんたばる」の市成正博船長=8日夕、久部良漁港第29回日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会のトローリング部門で優勝したチーム「まんたばる」の市成正博船長=8日夕、久部良漁港
磯釣りは與那さん制す
 【与那国】第29回日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会(与那国町主催)最終日の8日はバショウカジキ1本が釣り上げられ、2日間で計10本の釣果で閉幕した。与那国島沖合でカジキを狙うトローリング部門の優勝と大物賞は競技初日に234㌔のクロカワカジキを釣り上げたチーム「まんたばる」(市成正博船長)が輝いた。磯釣り部門は與那元亮さん(31)=那覇市=が制した。この日は会場の久部良漁港内でカジキの丸焼き...
本文を読む

運転免許証 高齢自主返納者バス半額

「高齢者の運転免許証自主返納による優遇措置に関する覚書」を締結した西表島交通㈱の玉盛雅治代表取締役社長(右)と八重山署の与那嶺一文署長=9日午後、西表交通㈱「高齢者の運転免許証自主返納による優遇措置に関する覚書」を締結した西表島交通㈱の玉盛雅治代表取締役社長(右)と八重山署の与那嶺一文署長=9日午後、西表交通㈱
八重山署と西表島交通 管内初の覚書を締結
 【西表】運転免許証自主返納者の路線バス利用料金を半額にする制度を2月5日から行っている西表島交通㈱(玉盛雅治代表取締役社長)=西表大原=は9日、八重山署(与那嶺一文署長)と「高齢者の運転免許証自主返納による優遇措置に関する覚書」を締結した。同締結は管内では初。  免許を自主返納した際に沖縄県警から発行される「運転経歴証明書」を提示することで割引を利用することができる。同証明書所有者は地元以...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム