八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

八重山産マンゴーに自信 来月、品評結果を発表

出品されたマンゴーを食べ比べする参加者ら=21日午後、県八重山合同庁舎出品されたマンゴーを食べ比べする参加者ら=21日午後、県八重山合同庁舎
研究会 おいしさ一番投票
 八重山マンゴー研究会(大原剛会長、会員26人)のマンゴー果実品評会が21日午後、県八重山合同庁舎で2部制で開かれ、会員や関係機関の職員、消費者らがことし収穫されたマンゴーを試食し、一番おいしいと感じたものに投票した。大原会長は「昨年は不作だったが、ことしはどれも色も形もきれい」と話し、八重山産マンゴーの品質に自信をのぞかせた。  品評会には、研究会から19点、沖縄本島から3点、宮古島、県農...
本文を読む

美ら星ゲート、ドームシアターを整備 石垣市

美ら星ゲート構築事業では、とぅもーるネットセンター(1階奥)にドームシアター、2階に飲食・物販の各機能の導入を計画する=20日午後、石垣港離島ターミナル内美ら星ゲート構築事業では、とぅもーるネットセンター(1階奥)にドームシアター、2階に飲食・物販の各機能の導入を計画する=20日午後、石垣港離島ターミナル内
収支に不安の声も カフェ収益などで赤字解消
 石垣市は、石垣港離島ターミナル内の「とぅもーるネットセンター」に最新のプラネタリウムのドームシアターなどの設置や、八重山の星の魅力を紹介する施設として整備する美ら星ゲート構築事業の事前調査報告書をことし3月にまとめ、関係者に内容を説明するなど、9月定例市議会での予算計上に向けた準備を進めている。  市は2017年度当初予算案に事業費3億6396万円を盛り込んだが、事前調査も終わっていない段...
本文を読む

上原駐在所を移転新築 八重山署

西表島船浦地区で建てられ、35年が経過した上原駐在所=19日西表島船浦地区で建てられ、35年が経過した上原駐在所=19日
老朽化進み上原港近くに
 【西表】竹富町西表島の船浦地区にある八重山警察署上原駐在所が築後35年が経過し、老朽化が進んだことで本年度、上原地区で移転新築される。上原港から県道215号を北に約500㍍の町有地が移転場所で、港に近くなることで島民や観光客への迅速な対応に期待が寄せられる。港から遠かったことで、地域から同署などに駐在所移転が再三要請されており、住民からは「移転は悲願だった。地域の声が届きうれしい」と喜びの声も...
本文を読む

IUCN西表島視察へ 世界自然登録向け

西表島の来年夏の世界自然遺産登録に向けて検討課題を共有する代表者ら=19日午後、中野わいわいホール西表島の来年夏の世界自然遺産登録に向けて検討課題を共有する代表者ら=19日午後、中野わいわいホール
部会が検討課題共有
 【西表】来年夏の世界自然登録に向けた「2017年度第1回西表島部会」が19日午後、中野わいわいホールで開催され、環境省から、国際自然保護連合(IUCN)の視察が8月以降、1~2週間の行程で調整されていることが報告された。出席者からは、視察の重点課題として、島内への愛玩動物の持ち込み規制や登録への機運醸成を求める声が相次いだ。希少野生生物の交通事故対策の強化、地域の主体的参加による保全活動の実施...
本文を読む

みなとまつりに大勢の来場者

八重山漁業協同組合の用意したモズクを必死にすくい取る参加者=17日午後、石垣港旧離島桟橋周辺八重山漁業協同組合の用意したモズクを必死にすくい取る参加者=17日午後、石垣港旧離島桟橋周辺
石垣港の役割をPR 多彩なイベント満喫
 「海の日」の17日、石垣港の役割をPRする2017石垣港みなとまつり(同実行委員会主催)が石垣港旧離島桟橋周辺と離島ターミナルで開催され、大勢の家族連れや観光客らがモズク流しやヨット試乗、ふれあい水族館など、四方を海に囲まれた石垣島ならではの体験イベントを楽しんだ。  会場では、八重山漁協が用意した一斗缶10個分のモズクをすくい取るモズク流しが大盛況。子どもたちは5分間に勢いよく流れてくる...
本文を読む

「この歌があったから頑張れる」「島人ぬ宝」輝いて15年

「島人ぬ宝」を楽しそうに歌うBEGINのメンバーと石垣中2年2組の元生徒ら=16日夜、新栄公園「島人ぬ宝」を楽しそうに歌うBEGINのメンバーと石垣中2年2組の元生徒ら=16日夜、新栄公園
誕生に貢献の元石垣中生徒、BEGINと合唱 島人カーニバル閉幕
 石垣市制施行70周年記念の「島人カーニバル」(同実行委員会主催)は16日も新栄公園で行われ、最後に登場したBEGINの比嘉栄昇さんらメンバーが、発売開始から15周年を迎える「島人ぬ宝」の誕生に貢献した2001年当時の石垣中学校2年2組の生徒と担任をステージに招き、「当時の出会いがなければ、この歌はなかった」と感謝して15周年記念CD入りの記念盾を贈呈。元生徒たちとともに16年ぶりに合唱すると、...
本文を読む

プカラス大会 八重山で4年ぶり開催

第23回多良間村・各郷友会八重山島大会のグラウンドゴルフには200人余りが参加した=16日午後、多田浜パーク第23回多良間村・各郷友会八重山島大会のグラウンドゴルフには200人余りが参加した=16日午後、多田浜パーク
県内外から200人余参加し交流
 第23回多良間村・各郷友会の「プカラス八重山島大会」(八重山在多良間郷友会主催)が16日、石垣市で開催された。多良間、宮古、本島、石垣の4カ所持ち回りで行われており、八重山大会は4年ぶり。八重山在多良間郷友会結成70周年の節目の大会で、伊良皆光夫村長をはじめ各地から200人余りが訪れ、グラウンドゴルフ(GG)大会や交流会を通して絆を強めた。  GGは多田浜パークで行われ、前年度優勝の八重山...
本文を読む

三世代が昔遊びで交流 竹とんぼやけん玉など楽しむ

紙飛行機の飛ばし方のこつを教わる参加者ら=16日午後、真栄里公園紙飛行機の飛ばし方のこつを教わる参加者ら=16日午後、真栄里公園
来年3月にこども祭開催
 子どもたちに昔ながらの遊びを教え、地域のお年寄りと核家族の交流の場にしようと「昔遊びで三世代楽級」(石垣市いきいき学び課など主催)が16日午後、真栄里公園で行われた。地域のお年寄り約20人と、親子連れら約40人が参加し、竹とんぼやけん玉などで遊び、交流を深めた。  ことし5月に結成された「石垣島昔遊び伝承会」(宮良博之会長)と共催で初めて実施。来年3月18日に開催予定の「第1回石垣島こども...
本文を読む

島人カーニバル開幕 音楽で島の魅力発信

夏川りみさんのステージに熱狂する人たち=15日夜、新栄公園夏川りみさんのステージに熱狂する人たち=15日夜、新栄公園
石垣市 観客5000人と70周年祝う
 石垣市制施行70周年記念事業「島人カーニバル(同実行委員会主催)」が15日、新栄公園で開幕した。2日間にわたり、国内外で活躍する島出身のアーティストが「音楽の都」としての魅力を発信する。初日は新良幸人&サンデー、トレモノ、八重山民俗舞踊保存会ら10組のアーティストや団体が出演し、詰め掛けた観客延べ5000人(主催者発表)と70周年を祝った。  カーニバルは午前11時にスタート。この日の石垣...
本文を読む

ANA、新型機が就航開始 座席数、約1.2倍に

羽田—石垣線で14日から運航を開始したANAの787—9型機(手前)。従来機より座席数も貨物量も拡大している。羽田—石垣線で14日から運航を開始したANAの787—9型機(手前)。従来機より座席数も貨物量も拡大している。
羽田—石垣 観光客131万人達成に期待
 従来機より約1・2倍の座席数、搭載貨物量を誇る全日本空輸(ANA)のボーイング787—9型機が14日、羽田—石垣線で就航を開始した。観光のトップシーズンとなる夏休み期間の8月末まで定期運航する。期間中の提供座席数は前年同期比17.9%、5880席の増。観光業界は、昨年以上の送客で入域観光客数131万人の目標達成に期待を寄せる。  9型機は、現行8型機の胴体を延長したモデルで、細長くすらりと...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム