八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

被害報告なし、交通機関まひ 福祉避難所に4世帯4人

台風13号の接近で大しけとなる海上=5日午後3時半ごろ、浜崎町

台風13号の接近で大しけとなる海上=5日午後3時半ごろ、浜崎町

台風13号

 石垣島地方から東に進路を変えていた非常に強い台風13号は5日、北上して宮古島を直撃した。石垣島地方気象台によると、石垣島地方は午前7時ごろに暴風域に入り、午後2時ごろに最接近、午後6時ごろに抜けた。石垣市伊原間で午後6時半すぎ22.4㍍の最大瞬間風速を観測した。

 13号に伴う3日午前0時からの雨量は、5日午後7時までに川平で97.5㍉を観測したのが最大だった。海と空の交通機関は完全まひ、観光客や住民の足に大きく影響した。3市町によると、被害の報告は入っていない。

 石垣島地方には午前4時25分に暴風警報が発令され、石垣市と竹富町の全教育施設は臨時休校となった。市は午前5時に福祉避難所兼ふれあい交流施設「結い心センター」と健康福祉センターを避難所として開設、避難準備・高齢者避難開始を発表した。最大で4世帯4人が避難した。

 市役所は午前8時半から通常業務を開始したが、同10時半に閉庁した。竹富町役場は終日業務を停止した。与那国町では、町役場も学校も通常通りだった。

 石垣島地方への暴風警報は5日午後7時17分に解除された。

 一方、13号の直撃を受けた宮古島では、空港で午後0時20分すぎ観測史上最も強い最大瞬間風速61.2㍍の猛烈な風を観測。同0時半ごろまでの1時間に72・5㍉の非常に激しい雨も降った。沖縄電力によると、2万戸以上が停電。消防によると割れた窓ガラスの破片や飛んできた室外機が当たるなどし、同日夕までに男女5人が負傷した。

  • タグ: 台風13号
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム