八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市道真喜良14号線が完了

2月末で完了した市道真喜良14号線。まっすぐ行くと市道観音堂線まで通じる=6日午後

2月末で完了した市道真喜良14号線。まっすぐ行くと市道観音堂線まで通じる=6日午後

交通の安全性と利便性向上

 石垣市都市建設課が昨年10月から整備を進めてきた市道真喜良14号線が2月末で完了した。県道79号石垣港伊原間線を起点、市道多原支線を終点とする延長567㍍、幅員9・25㍍。2億400万円を投じた。

 同課によると、起点の県道側では宅地開発が進み、近隣や阿香花地区の通勤・通学路として利用されているが、これまで平均幅員が3・0~4・5㍍と狭く、車両のすれ違いに支障を来していた。

 さらに、歩道も設置されておらず、児童ら歩行者にとっても危険な状態となっていたという。このため、地域住民やPTAら学校関係者から道路整備を望む声が多かった。

 同路線の整備により、同課は「地域交通の安全性が確保され、利便性が向上し、生活環境の改善が図られる」としている。

 真喜良小西の多原支線と真喜良14号が接続されたため、市道観音堂線から高台の県道までの避難路も確保された。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム