八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

40周年、さらなる発展へ 市商工会青年部、女性部が式典

石垣市商工会青年部・女性部の合同設立40周年で感謝状が贈られる受賞者ら=6日夕、アートホテル石垣島

石垣市商工会青年部・女性部の合同設立40周年で感謝状が贈られる受賞者ら=6日夕、アートホテル石垣島

 1978年に設立しことし40周年を迎えた石垣市商工会青年部(川満俊二部長、部員89人)と同女性部(浦内由美子部長、部員79人)は6日夕、記念合同式典を行った。部員やOB、来賓ら約140人が出席、両部のさらなる発展に期待を寄せた。青年部は1978年5月、53人の部員で設立。これまでウルトラマンショー、夜市、商いラジオなどを実施してきた。女性部は同年10月、55人の部員でスタートし、地域資源を活用した商品開発などを行ってきた。

 川満部長は「活発な経済に甘えず、目標を持って自己研さんに励み、常に新しいまちづくりに励み、未来の人材を育てていきましょう」と決意。

 浦内部長は「消費者のニーズや価値観は多様化し、地域を大きく取り巻く環境も変化している。40周年を契機に原点に立ち戻り、一層の努力をしよう」と呼び掛けた。

 式典では第12~17代の青年部長、第8代目女性部長が記念表彰され、4人に感謝状が贈呈された。

 受賞者を代表して青年部第13代部長の石垣憲良氏は「これからも青年部が活躍、飛躍することを祈りたい」、女性部第8代部長の伊良部純子氏は「これからも女性部だからできることを次の世代に伝えていってほしい」とあいさつした。

 中山義隆市長、平良秀之議長、県商工会連合会の米須義明会長が祝辞を述べた。

 受賞者は次の通り。

 ▽青年部歴代部長…下地寛正(12代)、石垣憲良(13代)、那覇安彦(14代)、金城秀信(15代)、金城球二(16代)、我喜屋隆次(17代)

 ▽女性部歴代部長…伊良部純子(8代)

 ▽感謝状…下地一己、平田正明、東太田政三、砂川洋一

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

ページ移動

キーワード検索フォーム