八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

将来の夢実現の一助に グッジョブいしがき

㈱ユーグレナのブースで、微細藻類を用いた実験を体験する児童ら=5日午後、石垣市健康福祉センター検診ホール

㈱ユーグレナのブースで、微細藻類を用いた実験を体験する児童ら=5日午後、石垣市健康福祉センター検診ホール

環境省のレンジャー体験で、発信機を使った調査を体験する児童ら=5日午後、石垣市健康福祉センター検診ホール

児童が各種職業を体験

 児童にさまざまな職業を体験してもらう機会を提供する第4回グッジョブいしがきわくわくワーク(石垣市グッジョブ連携協議会主催)が5日午前、石垣市健康福祉センターの検診ホールや研修室などで開かれ、薬剤師や畳屋、花屋から公安職まで14の業種がブースを出展し、家族と訪れた多くの児童らが各種業務の一端を体験して仕事に対するイメージや理解を深めた。

 石垣島で微細藻類の研究開発などを行っている㈱ユーグレナのブースは微細藻類を用いた実験を行い、八重山地区薬剤師会のブースでは、子どもたちが薬の調剤や、1回の服薬分への小分けを体験した。シーサー作りやミニ畳作り、折り紙建築、フラワーアレンジメントなどの体験もあり、作業に成功した子どもたちは達成感の笑顔を見せた。ポンプ車などへの乗車もあった。

 ヘアアレンジメントに挑戦した冨松瑠海(るあ)さん(7)=小浜小2年=は「三つ編みが難しかったけど楽しかった。将来はかき氷屋さんになりたいけど、美容師もいいかも」とはにかんだ。

 酒井渚月(なつき)さん(真喜良小1年)は「レンジャー体験が楽しかったけど、将来はネイリストになりたいので、来年はネイリストのコーナーを作ってほしい」と話した。

  • タグ: グッジョブいしがき
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム