八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

3市町で99人避難 台風8号

暴風雨と高波で大きく揺れる船舶=10日午後5時ごろ、石垣漁港

暴風雨と高波で大きく揺れる船舶=10日午後5時ごろ、石垣漁港

市と竹富町で2060戸停電
西表島で最大瞬間風速42・4㍍

 非常に強い台風8号は10日、沖縄の南の海上を西北西に進み宮古島を直撃、石垣島地方には午後8時から午後9時にかけて最接近した。与那国島地方には同日夜遅く最も近づいたとみられる。石垣島地方気象台によると、午後9時までの最大瞬間風速は西表島で40・3㍍、石垣市伊原間で40・1㍍、登野城で39・8㍍を記録した。3市町によると、午後8時現在、計59世帯99人が避難している。人身被害の報告は入っていないが、農産物の被害が懸念される。市内では北西部を中心に最大950世帯で停電した。空と海のダイヤは全便欠航、11日午前中まで影響が予想される。

 気象台によると、石垣島地方は10日昼すぎ、与那国島地方は10日午後9時ごろに風速25㍍以上の暴風域に入り、11日未明、同明け方にそれぞれ抜ける見込み。

 8号は10日午後8時現在、石垣島の北東約80㌔の海上にあり、時速30㌔で西北西に進んでいる。中心気圧は940ヘクトパスカルで中心付近の最大風速は50㍍、最大瞬間風速は70㍍。その後も西北西に進み、11日午前6時には東シナ海の北緯26度05分、東経121度10分を中心とする半径70㌔の海上に達する見込み。

 8号は強い雨雲を伴っており、午後8時30分までの24時間雨量は新石垣空港で146・5㍉、登野城で134・5㍉を観測した。

 市によると、看板固定や自動火災報知機の誤作動、行方不明情報で3件の消防出動があった。行方不明者はすぐに生存を確認し、大事には至っていない。このほか南大浜線が冠水、国道390号の宮良橋が倒木のため片側通行となっている。

 気象台は午後8時58分現在まで石垣市と竹富町に大雨・洪水・暴風・波浪警報、与那国島に暴風・波浪警報を発令中。

 八重山3市町は警報発令後、対策本部を設置、情報収集に当たるとともに避難所を設けた。石垣市は午前10時半、竹富町は終日、与那国町は午後1時にそれぞれ閉庁した。3市町とも11日から被害調査に入る。

  • タグ: 台風8号
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム