八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

第38代ミスに大久、新嵩さん 八重山観光の魅力をPR

第38代ミス八重山南十字星の大久奈織さん(右)と同ミス星の砂の新嵩ひらりさん(左)=18日午前、小浜島はいむるぶしビーチ

第38代ミス八重山南十字星の大久奈織さん(右)と同ミス星の砂の新嵩ひらりさん(左)=18日午前、小浜島はいむるぶしビーチ

 第38代ミス八重山の発表が海びらきであり、ミス南十字星に大久奈織(なお)さん(20)=竹富町小浜=とミス星の砂に新嵩ひらりさん(24)=石垣市新栄町=が選出された。2人は特設ステージでお披露目され、YVBの中山義隆石垣市長から認定証を受けた。

 大久さんは1996年8月30日生まれ、趣味はDVD観賞で特技は八重山舞踊。新嵩さんは1993年1月20日生まれ、趣味は音楽鑑賞、特技は三線とピアノ。

 幼い頃からミス八重山に憧れていたという大久さんは「八重山諸島と地元小浜島の魅力を多くの人に伝え、足を運んでくれるように貢献したい」と意気込む。

 大学を東京で過ごした新嵩さんは「県外から見えた八重山の自然や文化を発信したい。八重山で養殖している黒蝶貝や八重山ミンサーなどもPRしたい」と決意を述べた。

 ことしのミス八重山の衣装は、天の川を服地に映し込んだ「tingara(てぃんがーら)」。薄緑色を基調にサガリバナをイメージした赤色をワンポイントに盛り込んだシルク素材のワンピース。みねや工房が企画、製作した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム