八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

3学期も頑張るぞ! 郡内小中 県立学校で始業式

ことしの目標を書いた書き初めを手に笑顔をみせる登野城小学校4年1組の児童たち=6日午前、同校

ことしの目標を書いた書き初めを手に笑顔をみせる登野城小学校4年1組の児童たち=6日午前、同校

 郡内の小中学校と県立学校の3学期が6日、一斉に始まり、児童生徒が書き初めなどの宿題や学習用具を手に元気よく登校した。

 登野城小学校(浦崎喬校長、児童538人)では、午前8時45分から体育館で始業式を行い、浦崎校長が「ことしは酉(とり)年。広い目、鳥の目を持ち、何事も頑張って登る登小っ子になってほしい」とあいさつ。

 児童会役員の花城琉海さん(12)は「次の学年へ進級するためのまとめの学期として、クラス、学校が一体となり、新しい年の初めを大事にして頑張っていこう」と呼び掛けた。

 4年1組では、児童がことしの目標を書いた書き初めを担任の金城梢教諭に提出。「全問正解」と書いた遠藤芙貴(はずき)君(10)は「ことしは5年生になるので、全問正解をしてみたい。3学期は家庭学習を頑張りたい」、「何事もがんばる」と書いた山口心美(ここみ)さん(同)は「これまではすぐ諦めていたので、(この言葉を)書いた。苦手な算数や字をきれいに書くことを頑張りたい」とそれぞれ決意を語った。

地図
  • タグ: 3学期始業式
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム